一番ゆるみが出る(面圧が下がる)のが、張り上げてから半日か1日ぐらいです。急激になじみ始めます。

その時注意したいです。機械でストリングを引くときに、先のほうが柔く、手前が硬くなります。ガット面には、それが縦で交互に横で交互に存在します。

ゆるみながら、硬い場所どうしがひっかかります。打感の堅い場所です。

スナップバックを邪魔しますし、バドミントンは切れます。張りたては、なじませながら、すぐに使うがベストです。

すぐに使わない場合は、数日ボールやシャトルでリフティングでなじませておくと大丈夫です。

ガット面は、メンテナンスフリーではありませんし、テンション抜けの張り上がりでもないのでご了承ください。

快適な冬場のプレーをお楽しみください。